光熱費の無駄を省く

電気代の節約
・契約アンペアを下げて電気料金を浮かす!!
 基本料金がアンペア別に決められている北海道、東北、東京、北陸、中部、九州の電力会社各社では、契約アンペアが低いほど基本料も安い。各電気機器の消費電力は右の図のようになっている。必要以上に大きくするのもムダになるので、消費電力を把握し多少のゆとりを持たせるようにしましょう。ブレーカー交換は原則無料だが、設備の状況次第では屋内配線工事が必要な場合もある。(*色分けは契約中のアンペアのつまみの色)。
エアコン 冷房 10A ドライヤー 10A
暖房 13A 掃除機 2〜10A
テレビ 1.3A 洗濯機 3.6A
電子レンジ 10A 炊飯器 5.7A
アイロン 10A 冷蔵庫 1.5A
北海道 東北 東京
契約
アンペア
基本料金 契約
アンペア
基本料金 契約
アンペア
基本料金
10A 310円 10A 300円 10A 260円
15A 465円 15A 450円 15A 390円
20A 620円 20A 600円 20A 520円
30A 930円 30A 900円 30A 780円
40A 1240円 40A 1200円 40A 1040円
50A 1550円 50A 1500円 50A 1300円
60A 1860円 60A 1800円 60A 1560円
北陸 中部 九州
契約
アンペア
基本料金 契約
アンペア
基本料金 契約
アンペア
基本料金
10A 220円 10A 260円 10A 270円
15A 330円 15A 390円 15A 405円
20A 440円 20A 520円 20A 540円
30A 660円 30A 780円 30A 810円
40A 880円 40A 1040円 40A 1080円
50A 1100円 50A 1300円 50A 1350円
60A 1320円 60A 1560円 60A 1620円
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO